~ 薪ストーブ編 ~

豪雪!豪雪!!と騒いだ冬も、過ぎ去ってみるとあっという間です。

今年、私たちの事務所に薪ストーブを入れました。

この仕事をしていると、解体した先からの廃材や切れ端などいろいろ焚き物が手に入ります。

朝一番に薪ストーブに火をおこし、お湯を沸かしてお茶を飲むことが

日課になり、常に燃え具合を気にして焚き物を追加して・・面倒なのだが楽しい時間。

ゆらゆら揺れる炎に、体の芯から温まり、打ち合わせに来たお客様も業者さんもみんな帰る時間を忘れて寛いでくれています。

実際、一般住宅では薪の調達やコスト的なことを考えると取り入れることは安易なことではないかもしれませんが

たくさんの情報やモノにあふれる時代。

あなたの暮らしの中で 大切にしたいことは何ですか?

私たちは自分の家が いちばん居心地の良い場所になるよう お手伝いします。